No.9 神の手の覚醒 Chapter2-4

前回の簡単さは嵐の前の静けさでした。
早くも2章最難関手術の登場です。
手術通称【動脈瘤】。
心してかかりましょう。

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開 ⇨ ルーペを持って、血管が膨らんでいる辺りに○をつける ⇨ (動脈瘤処置) 1.注射で、血管の膨らんだ部分に黄色の薬(沈静液)を注入 2.メスで固まった血管の周囲を切除 3.ピンセットで血管の塊をトレイに移す 4.ドレーンであふれ出した血液を吸い上げる 5.ピンセットで血管の一方をつまみ、もう一方に近づける 6.糸で血管を縫い付ける ⇨ 動脈瘤さらにもう1個出現 ⇨ 動脈瘤2個同時出現
※1 ⇨ 動脈瘤2個同時出現
※1 (ここで最後の6番の処置をする前に バイタルを回復、超執刀を発動させておくとラクになります) ⇨ 動脈瘤5個同時出現
※2 ⇨ 糸で切開したところを縫合 ⇨ ヒールゼリーで消毒 ⇨ 患部をテーピング 攻略ポイントです。
動脈瘤処置にはいくつか特徴があります。
1.黄色の薬を注射すると、動脈瘤は小さくなっていき 一定の小ささになると、次の【メスで切開】できる状態になります
また同時に多数の動脈瘤を処置する場合などで 破裂寸前の動脈瘤を一時的に小さくすることもできます
2.コブの周りを切除してしまえば、そのままで放置することができます
ここから前の状態に戻ることはありません。
多少バイタルの減りは早くなるようなんですが 放置して他の動脈瘤の処置やバイタル回復に移ることが可能です
動脈瘤5個同時処置では、これが命綱になります
メスで切らないまま放置すると、黄色の薬が必要な段階に逆戻りです。
5.血管をピンセットでくっつけると ひとまずは縫合しなくても、元に戻ることはありません。
他に優先することがあればそちらをやっても良いでしょう。
動脈瘤2個同時処置(
※1)では、 1.2つともに注射 2.2つともメスで切除 3.必要ならここでバイタル回復 4.その後は1つずつ処理 の流れがよいと思います。
2のメス切除を手早くやらないとまた1の段階に戻ってしまいますので リスクは高いのですが・・・ 最後の5個同時処理では、少なくとも2個同時処理しないと間に合わないと思います 練習だと割り切って、チャレンジしてみましょう。
さあ、大ボスの登場、
※2動脈瘤5個同時発生です。
その前の2個同時発生の最後、血管を糸で縫合する前に バイタルを80まで回復し超執刀を発動しておきましょう
まずは画面内で処置できそうな動脈瘤からかかります。
基本は注射~メスで切除まで2個同時処理です
(画面内で処置できるのが1個だったらその1個を処理します) メスで切除したらそこで放置して、ほかの動脈瘤にかかります
処置できない位置に動脈瘤があれば ルーペの拡大を解除して、その付近を再拡大します。
これを繰り返し、全部がメス切除後の状態になるまでが、時間の勝負です
全部がメス切除後の状態になりましたか? ここまでくればほぼクリアです。
まずはバイタルを回復させましょう。
その後、一箇所ずつ処置をしていきます。
どうしても動脈瘤を破裂させてしまう人へ 実は、直前でバイタルを満タン(80)にしておけば 動脈瘤は1つ破裂してもクリアできます。
もし、動脈瘤が破裂してしまっても、無視して下さい
無視してなにをするかと言うと、まだ破裂していない部分の処置です
最優先が注射~メス切除であることをよく覚えておいて下さい。
4箇所のメス切除+1つの破裂になったら まず、バイタル回復をします
薬がなくなるまでバイタルを回復させます。
次に、破裂箇所の処置をします。
ドレーンで血液吸引⇨ピンセットで血管をつなぐ⇨縫合 ですね。
ふたたび、バイタルを回復させます。
満タンまで回復させましょう。
後はおちついて、1つずつ処置をしていくだけです。
1つ終わるごとに、バイタルを回復させれば完璧でしょう。

タイトルとURLをコピーしました