コメントに謝礼します!

No.4 哀愁の歌うたい Chapter1-5

ここから手術助手が利根川アンジュになります。
キッツい事を言われますがくじけないでください。

ヒールゼリーでライン上を消毒し、メスで切開 ⇨ ルーペで血だまりの辺りを拡大 (ルーペを選択して拡大したい部分に○を書く) ドレーンを使用して血だまりから血を抜く レーザーで小ポリープを焼却(複数個) (焼却中に血だまりができたら、ふたたびドレーンで血を吸引) ヒールゼリーを焼却した傷口に塗って傷をふさぐ ルーペを選択し、画面内どこでもいいので○を書いて画面を元に戻す (これを血だまり・ポリープがなくなるまで5回繰り返す) ⇨ 糸で切開したところを縫合 ⇨ ヒールゼリーで消毒 ⇨ 患部をテーピング ポイントは、ポリープ焼却中にできやすい【血だまりの再発生】への対処です。
血だまりができたら、あわてず現在の作業をいったん中止して ドレーンで吸引しましょう。
また、血だまりは 1.レーザーがポリープのないところに当たる 2.ポリープが焼却できているのにレーザーを当て続ける 3.焼却痕をヒールゼリーで治癒せずに、たくさん残す と出来やすいようです。
これらの行動を避けると、より効率的に手術を進められるでしょう。
バイタルが減ってきたら、緑色の薬を注射して、バイタルを回復させるのを忘れないように。
優先度は バイタルの回復⇨血だまりの吸引⇨その他の処置 となります

タイトルとURLをコピーしました